コロナ給付金の不支給は「納得できない」 ←真実をはっきりさせたほうが良い

コロナ給付金の不支給は「納得できない」 全国89事業者が国提訴「真面目に自粛してるのに」

コロナ禍で収入が減った事業者らを対象とした「持続化給付金」について、給付要件を満たしているのに不支給にされたとして、全国の個人事業主や中小法人あわせて89事業者が9月15日、給付などを求めて東京地裁に提訴した。

訴状などによると、原告らの申請には名古屋市の税理士法人Impactが関わった。「中抜き批判」で、2020年9月1日に給付金事務局が変わる前は、個人事業主と法人合わせて200件以上の申請すべてが認められたが、新事務局になってからは254件中139件で不支給になったという。

コロナ給付金の不支給は「納得できない」 全国89事業者が国提訴「真面目に自粛してるのに」(弁護士ドットコムニュース) - Yahoo!ニュース
コロナ禍で収入が減った事業者らを対象とした「持続化給付金」について、給付要件を満たしているのに不支給にされたとして、全国の個人事業主や中小法人あわせて89事業者が9月15日、給付などを求めて東京地裁

以下記事内のコメント

これ、むしろ不正受給事件として原告側の専門家を調査すべき事案じゃね?

中小法人で200万の給付金申請を担当したが、2度ほど申請の修正があったけど迅速に処理され、窓口も親身に対応してくれた。不支給は余程の不備があったのでは?

普通に考えたら、不正受給が疑われるような怪しい申請だったからだと思うけど、どうだろう…

真面目だろうがダメな箇所がある事実は事実。
真面目にやってるなら真面目にダメな箇所の改善をすれば問題は解決する。

これも事業者に成り済ましお金を横取りする奴等の影響なのでしょう。

なんで支給されなかったんだろう。
支給されなかったことに合理的な理由があるのかどうか。
裁判することは適切だと思う。

まあ、はっきりさせた方がいい。
不正は論外だが、困っている人が助からないのはよくない。


記事内では詳細がわからないのでなんとも言えませんが、申請が通らなかったという声はあまり聞かないので、これまでが不正受給だったとの見方が多いように思えます。

どちらにしろ、裁判ではっきりさせるべきでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました