なんだかんだで日本は外見主義?

ノルウェー“写真加工=違法”の新法律から考える、世界と日本で異なる「盛り」の価値観

「テクノロジー」という言葉はここ数年、ファッションやティーンカルチャーともより深く結びついている。これは新型コロナウイルスの感染拡大によってコミュニケーションがデジタルへと大幅にシフトし、バーチャルアバターが広く普及、SNSではTikTokが派遣を握ったした2020年~2021年における前提条件といえるだろう。

先日ノルウェーで、広告主やインフルエンサーがSNSに投稿する写真に加工が施されている場合、それを開示することを義務付ける法律が可決されました。同様の規制がイギリスやフランスなどでも行われています。この法律が制定された背景として、ノルウェーの若い女性の死因第3位が「拒食症」であることがあげられます。そしてそれを促進してるのが、広告やSNSで見られる細い体型のモデルさんたちだと。彼女たちの理想的な体型を見て、自分の体型も見ると大きなズレがあるから、それを埋めようとしてしまうということでしょうね。

ノルウェー“写真加工=違法”の新法律から考える、世界と日本で異なる「盛り」の価値観(リアルサウンド) - Yahoo!ニュース
 「テクノロジー」という言葉はここ数年、ファッションやティーンカルチャーともより深く結びついている。これは新型コロナウイルスの感染拡大によってコミュニケーションがデジタルへと大幅にシフトし、バーチャ

記事内のコメント

スマホにアプリ入れて写真を加工すると別人の様に美しくなると自慢している人がいるけど、そんなに素の自分に自信がないのかと思ってしまう。それに加工した写真って整形と同じで不自然で美しくないし、その写真を使って、購買者を騙し、商売するのは、文化でも何でもない。

「自分らしさ」とは、「ありのままの自分」じゃなくて「こう見られたい」という願望なんですね。でもそれはそれで、よく分かるな。写真を加工するのは、例えば化粧品を使うのとある意味、同じなのかも。

自分が想う「キレイになりたい」なのか、それとも「キレイに見られたい」だけなのか。

誇大広告を規制する法律と文化を結びつけるのは強引なんじゃないか?

化粧はいいのか?これも加工だよな?


日本の場合は、SNSにアップされた写真の殆どが加工されたもののような気がするので、逆に問題になりにくいとのことです。まぁ化粧も写真の加工も似たようなもののような気がするので、問題になるようなものでは無い気がします。

ただ最近の加工写真はきれいなんだけどどこか不自然な感じが否めなく、正直ちょっと気持ち悪いと思えるものが多いです。更に実物や加工前のイマイチさが際立ってしまうので、あまりいい影響はなく、逆に悪い影響を与えているのでは無いかと思うこともあります。

加工技術の進化でもっと自然な感じに加工できるようになってほしいなと思う今日このごろです。

日本はなんだかんだで外見による印象が大きく、内面のイメージが外見である程度決まってしまう人も多いのではないでしょうか。外見で内面を判断するのはある程度なら間違いではないですが、イメージ通りではない場合も多いので、外見のイメージで人を判断する文化はあまり良くないですね。

外見に囚われずに、人の内面を正確に判断できるようにしていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました