戸籍に「読み仮名」を記載するための検討←賛成の声が多数か

戸籍に読み仮名、諮問へ 「キラキラネーム」議論も

 上川陽子法相は7日、身分証明の根本となる戸籍に「読み仮名」を記載するための検討を、法制審議会(法相の諮問機関)に諮問すると明らかにした。戸籍の氏名欄は現在、漢字で表記されているが、行政を含めた社会のデジタル化を推進する中で、読み仮名を付けることで個人データを検索しやすくし、事務処理を効率化させる目的。法制審では「キラキラネーム」など漢字本来と異なる読み方がどこまで許容されるかなどを議論する。


以下記事内のコメント

保険証、運転免許証など、身分証明書として使用するものにも、読み仮名をお願いします。あと、外国人の名前の順序やカタカナ表記が、書類ごとに、あるいは本人の自筆と異なることがよくあり、困ります。

漢字の本来の読みを逸脱した名前は、認めるべきではない。

一時話題になった「黄熊」で「ぷう」とか「光宙」で「ぴかちゅう」とか、本当に実在するのだろうか。

どう考えても読み仮名がある方が良い。
誰もが得をして損する人なんていない事でも変更するのに煩雑な手続きをせにゃならんとは。
無駄が多いんだろうな。

客観的に考えて同じ文字なのに読みが違うって混乱の原因ではあるよね。

何かしらの証明書に
読み仮名
蘭を一律追加すれば良いだけ
許容するとかは別な議論なので一緒にすべきではない


 

なぜかキラキラネームの議論になっていますが、戸籍に読みがなを明記するのと、キラキラネームを許容するかどうかは別問題ですよね。キラキラネームではなくても読み方が複数ある名前というのはありますしただ単に利便性の問題ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました