テレ朝泥酔転落事件はスパイダーマンのマネをして失敗した結果の出来事

テレ朝泥酔転落社員「隣のビルの壁や看板をつたって降りようと」 歩行まで半年の重傷

 テレビ朝日は7日、8月8日夜に東京五輪の番組担当スタッフによる打ち上げ名目で10人が深夜から未明まで飲酒を伴う飲み会を行い、1人が誤って店外に転落して負傷した事案について、緊急調査チームによる調査内容を公表した。スタッフ10人のうち、社員6人は謹慎10日間の処分とし、スポーツ局及びスポーツセンター長は管理責任を問い、減給1カ月の処分を科したと発表した。

テレ朝泥酔転落社員「隣のビルの壁や看板をつたって降りようと」 歩行まで半年の重傷(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 テレビ朝日は7日、8月8日夜に東京五輪の番組担当スタッフによる打ち上げ名目で10人が深夜から未明まで飲酒を伴う飲み会を行い、1人が誤って店外に転落して負傷した事案について、緊急調査チームによる調査

以下記事内のコメント

スパイダーマンの見過ぎかもしれない。

コロナ禍関係なくここまで酔うのは一社会人としておかしい。

宴会騒動と転落事故の次は窃盗・住居侵入で逮捕社員が出ている。
テレビ局社員って公器に携わる立場の筈なんだが。

普通は恥ずかしく会社には行けませんけどね。彼等はテレビ局での美味しい仕事を知ってるから一般の企業では働けないでしょうから、すがり付くように復帰するんでしょ。

飛び降りたという話もあったが、結局は転落か?

社内の処分はわかりました。一定の評価は得られるでしょう。

処分かるすぎ。

後ろめたいから人目につかないように帰ろうとしたわけだよな。


 

最初に報道された時は意味不明でしたが、これでなんとなくわかってきた気がします。酔っ払った状態で壁を伝って降りようとすると、そりゃ失敗しますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました